<   2006年 01月 ( 48 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 30日

ふらり・順天石鎚山系 こぼれ話

どーも、お邪魔致しました・・・と、満喫させて頂いた お山を背にして下ると最初に仲良くなった
よじろーとよんでねちび」君が散歩してるじゃないかっ

思わず声をかけてみて飼い主さんと思われる男性に問う。(勿論 彼の正式名称を

ANSWAR:
「えっとね~最初 じろーだったんですけど、途中からチビになったんですよっ」
・・・てことでした。          ヘンな質問に笑顔で答えてくだすって有難うございますっ
a0035173_22215675.jpg

     チビ君   でした。(謎は全て解けました(?))   うう愛いヤツめ。

で、またまた途中で相当吠えられたんですが、話し合いの末仲良くなれました。↓
a0035173_2226068.jpg

まぁ・・・また「背中揉んで」って言われたのですがね・・・。抱き合って別れを惜しんだもんです。あううううう・・・めちゃ可愛かったっす・・・。ボクサー女の子。

ドングリとワンコと触れ合える良い神社!ソレは順天石鎚山神社!コレほんとですw
(実際、この辺りは愛犬家が多くて、散歩時間ともなると ワンコ連れウヨウヨです。)

さて「に」だったので「ニギスとウルメイワシ
a0035173_22364475.jpg

上は「ニギス」下は「ウルメイワシ」

高知では「ニギス」のことを「沖ウルメ」と言うのですが・・・。全然似てないじゃないか
「カタクチイワシ」「ウルメイワシ」「マイワシ」の顔を「肉体労働者」「貴婦人」「公務員」で判別する私にとって、こんな似てないのに擬似名前付けるだなんて~っ 何故よっ と思ってみたり。
a0035173_22382890.jpg

・・・が、この二台が、もースッゴク似てるって思って写真撮った私は車好きからしたら 
信じられない
んでしょうね・・・。友人からも「全く似てないし」ってバカにされましたorz
[PR]

by boijama | 2006-01-30 22:45 | 分けようがないの
2006年 01月 30日

ふらり・順天石鎚山系 最終話(ホント)

変に間が空いてしまいましたが、続き。
a0035173_21492079.jpg

     ひたすら、えっちらおっちら登りました・・・多分ココが頂上かと。ボーっとしばしスル。
a0035173_21495524.jpg

夕日が綺麗です~・・・ひたっていたいのはヤマヤマですが、こんな所で真っ暗になったら
洒落にならんので、切ないですが、下山。(もーなんと落ち着きの無い・・・)
a0035173_2150149.jpg

     まーとにかくドングリだらけですっ楽しいっ どうも有難うございましたっ

こちらの神社は、ほのぼの系でした。かなり取っ付き易いと思われますよ。
まー勿論やっぱりだーれも居なかったですけども
[PR]

by boijama | 2006-01-30 22:13 | 分けようがないの
2006年 01月 30日

ピヨピヨ

朝でしたorz  昨日at窪川「ファイト爆発」~atハリー「ソニックノセカイ」にてライブを楽しませて頂いたのですが、欲張って二つも見ようとしたせいか(?)呑み過ぎた・・・(関係ない)

                    「う」だったので「ウニ
a0035173_7125921.jpg

ウニったらウニなんですよ・・・。
ウニのアレは身じゃなかったんですね~っ。(ハナシヲソラシタイノ
白子に続いてちょっと食べ難くなった私は繊細なんでしょうか・・・。
帆立には目が100個ある」って聞いて帆立が食べられなくなった人を散々異端の目で見た私なのに。(ヒドイ

妻との闘争 いや~っイイ夫婦ですねっ もう爆笑でした。読めば読むほど笑えますよ、きっと。
ヨメちゃんの言動が加速度的にパワーアップしていくしw

明日今日は「に」でございます・・・。
[PR]

by boijama | 2006-01-30 07:18 | 分けようがないの
2006年 01月 29日

ふらり・順天石鎚山系 最終話

・・・とお絵描きをアゲル前に ワタクシ力尽きてぷーっと寝てしまいました。しかし
出掛けなくてはなりませぬ。 ううう・・・仕上がってないままに、またのちに・・・orz。
とりあえず、お絵描きのみを。 
 
                 「げ」だったので「月光
a0035173_8313941.jpg

[PR]

by boijama | 2006-01-29 08:31 | 分けようがないの
2006年 01月 29日

ふらり・順天石鎚山系vol3

神社、とっても親しみ易く (そのせいか、嫌がらせがあったとのこと 詳細は不明)
新しく開放的でホント気軽に出入り出来る感じでした。ピクニックとか良さそーですっ
まー階段が少々キツイという人はいるかもしれないが。
・・・・・・・・が

私なんだか登り足りない。(何となく登山愛好家の気持ちがワカラナイでもない今日この頃)

、というわけで、山頂を目指して登ってみることにっ(バカ?)
a0035173_831172.jpg

一応 人一人通ることの出来る道は、キチンとついているのです
a0035173_833164.jpg

一応 人一人通ることの出来る道は、キチンとついているのですからね
a0035173_834924.jpg

る~気分爽快っ  空気澄みまくりです
ふと思う・・・ここって入ラズ森じゃないよねっ?女人禁制とかじゃないよね?注連縄とかで通行禁止にしてもなかったから 大丈夫さ、きっと・・・汗
a0035173_84779.jpg

ああ、それにしても、落ち着くのであった。途中で♪コンコロコンコロ♪何かが木の中から
音を奏でていたりする。啄木鳥かなぁ~。この際 木霊とかでも全然オッケーですぞっw

(ブログ更新も一休み・・・してる間に眠ってた!ガーーーン!)
[PR]

by boijama | 2006-01-29 08:15 | 分けようがないの
2006年 01月 29日

ふらり・順天石鎚山系vol2

a0035173_033713.jpg

「三宝(?)」
a0035173_04712.jpg

「順天石鎚」と二手に分かれて鳥居も設置されてますが
a0035173_04397.jpg

広場に出れば、同じ空間です。ホント新しくって綺麗で明るい場所です。爽やかっす!
ちょっと、一休み・・・
[PR]

by boijama | 2006-01-29 00:10 | 分けようがないの
2006年 01月 28日

ふらり・順天石鎚山系vol1

本日の琴線◆もはや沈黙は共謀を意味する◆
ベトナム戦争が激化する中、フランスの映画監督達が この考えのもと、ベトナムに対する
思い思いの短編を持ち寄り1本の作品にした・・・そうです。

の映画とアメリカ(前編ベトナムロケ)の映画が金曜日にありました故、ベトナム近代絵画と一緒に観に行きたかったのですが!・・・金曜日は、仕事の都合上無理でした・・・哀

ので!ちょっと空いた時間に無理やり行ってきました!またしてもJ・I・N・J・A!
(もー皆嫌だろなーこの寺社ネタ・・・でもヤルけど)

今回は観月ニュータウンという所に用事があったので、そちらに良い寺社はないかと
住人にリサーチ。(なるべく金儲け下手そうな、スタイル不変そうなのをお願いしてみた)

・・・ということで順天石鎚神社(あの石鎚山縁の神社だそーです)行ってみましたよ。
ニュータウンだけあって、とても整備されてる町並みなので、神社入り口もとっても綺麗で明るいです。目の前はかなり大っきいグラウンドで、子供達や犬が元気にはしゃいでおります。

・・・で、さあ登るか!とすると けたたましく威嚇してくる犬の声が。


a0035173_23155087.jpg

話し合いの末、かなり仲良しになれました。
背中揉め~っ」って要求されるほどに・・・(仲良し?)
しかし何故いつも初対面の犬にまで背中揉みを要求されてしまうのか・・・orz
んんん? ハウスプレートに幼子の文字で「よじろーとよんでね ちび」と書いてある???
なんのこっちゃワカリマセンが、どっちの名前で呼んでもニッコリ笑うので、まぁイイかw
a0035173_23162960.jpg

   さっ上がらねば日が暮れる!暮れたら登れない!凄く整備された階段です。
a0035173_23165968.jpg

    かなり ファミリータイプな作りな印象です。子供達とか、喜びそうですよ。
[PR]

by boijama | 2006-01-28 23:30 | 分けようがないの
2006年 01月 27日

別荘地より。

本日は別荘地です。友人夫妻んちなんですけど。ココには娘と息子が居るのです。が、
あんまり 私が頻繁に通って来るので、私のことを「親戚の叔母さん」と思ってる節アリ。
と、いうことで、私の 姪っ子と甥っ子であります。初紹介!↓















a0035173_2341418.jpg

                                  姪っ子 ララァ
a0035173_23415656.jpg

                                  甥っ子 キャスバル
a0035173_23421399.jpg

                              きゃつらは 至極 仲良しであります。

彼らの行きつけの獣医師は 診察時「ララァはニュータイプだから理解るよな?」
って言うらしいです。ガンヲタでない私には サッパリ理解りませんがねw

              「く」だったので「くの字ハゲ
a0035173_23472246.jpg

えっと、友人旦那の同級生が「野球部だったのでフェンスに突っ込んで」コレになったそーです。
野球部なだけに、髪で隠せないし・・・。現在はミズノにて立派に働いてらっしゃるそーな。

本日もグダグダで申し訳ありません・・・でも!今日も立派に神社巡りました!(?)
こちらのPCはスペックが高いので大変快適です・・・イイなぁ~。
今夜はいつも通りキャスと寝ます(幸)・・・おやすみなさい・・・にゃむにゃむ。
[PR]

by boijama | 2006-01-27 23:55 | 分けようがないの
2006年 01月 26日

天竺城跡 こぼれ話

う~んっ またもや随分と短時間で、満喫させて頂きましたっ!嬉 有難うございます!
そんでもって、またもやドタバタ記に付き合って頂いて、皆様 すみませぬorz

何か、ついつい遠くばっかり気になっちゃうけど、実は全然近くのこと知らないんだよな~っと改めて思いました。 また、ちょくちょく行くんだろな・・・思いつきだけで。

そうそう今回も、やっぱ人っ子一人居ませんでした。・・・が

ま、どうということはないと思い始めた自分がちょっと嫌(涙)。
ホント危なそうな所は気をつけなくてはですね、ハイ。

ところで、この神社はアパートを挟んで、隣が 教会! なのですよ。日本って感じだな~。
 
                   さて、「に」だったので、「
a0035173_794377.jpg

       みんな、一度は、いつかは、食べたいと思ったことでしょう~「あの肉」!
あの肉とは
原始肉売ってます
 
[PR]

by boijama | 2006-01-26 23:05 | 分けようがないの
2006年 01月 26日

天竺城跡物語 最終話

a0035173_222124.jpg

 うわあ~ヒット~っ!ス、ス素敵だっ!豊かな竹林に囲まれた小道・・・
脳みそ大喜び!キャッホーーーー♪顔がゆるみますっ またイイ空気+音なのですよ~。
a0035173_22215341.jpg

この先を行けば、また小規模急階段、で正門がありました。
どーやら私は裏門のキツイ方から来たらしい・・。ま、ソレも楽し、と思うことにスル。
このお山は、結構色々な所から道が付いているようで、多分近所の人には、とっても
身近なのじゃないかなぁ~。   無闇に怖がって おバカでしたな。
a0035173_22223697.jpg

  う~ん、イイ香り。俳句でも詠みたくなっちゃいます。勿論詠めませんけど・・・。
a0035173_2225547.jpg

満喫して振り向くと、やっぱ階段!降りたら、上がらなきゃ帰れませんネ、、、当たり前だけど。
はふ~っ=3
[PR]

by boijama | 2006-01-26 22:37 | 分けようがないの