<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 22日

すっかりご無沙汰しておりました~。

いやはや、家族の緊急入院やら何やらかんやらで、放ったらかし状態でした(涙)
アレやコレやありましたが、もーめまぐるしくて覚えてないや・・・ぬへ。

さて、二週間前に書いた、ちびーず達の件ですが。
画像はかなり、ビックリさせるモノなので、やっぱり文章だけ。
長文ですっ。すみません~。

あの時は命も危ぶまれたものですが、今ではスッカリ元気ですっ!

ちびーずが、どういう状態だったかと言うと、重度の風邪に犯されていたのです。

私も、凄く勉強不足で情けないのですが、猫って風邪にやられるとすぐに目に来るそうです。

よく野良でいるコに、目がグズグズのコがいますが、アレもそうなんだと思います。
で、そういう場合の治療方法としては、とにかくその根本原因の風邪をやっつけなければ
いくら、眼軟膏を塗ろうが、目薬しようが、どーしよーもない。

今回は最初の病院では、風邪対策を全くせず、眼治療のみでした。
悪化してるのに気付いた頃は手遅れでした・・・。

当初、三匹のうち、一匹はもしかしたら片目失明、あと二匹はまぁ大丈夫だろうということでしたが、結局、一匹は失明決定。(何故かってともう目玉がありません)
もう一匹は片目はまだ不明とのこと。

「たら、れば」で、悔やんでも今更遅いのですが、最初から、別の病院を選んでいれば
もしかしたら、全員失明は無かったのかもしれない・・・orz

色々な事情がかみ合わさり、その時、その時のベストを尽くしたつもりでも
なかなか、、、。 

不幸中の幸いで、知らなかった凄腕の女性版赤ひげ先生のような方に
巡り合えたってことだけが、救いっちゃ、救いですが、とはいえ失明した眼が戻ってくるわけでもなく。

ちびーずにとって、本当に幸運だったのは、素晴らしいカップルに保護されたこと。

どんだけ手間とお金がかかっても
どんだけ凄みのある顔面でも

「可愛くて食べちゃいたい~(はあと)」
って言ってくれる保護カップル、最高。

目玉が一個腐って飛び出して、ブラブラしてて、ソレを他のチビが
「うわ~ブラブラしてるニャ~楽しい~」
って猫パンチしてる、とか、


ブラブラさせてる本猫が、自分のブラブラ目玉で、タマ取りしてみたり、とか

ある日、目玉が落ちてて、レーズンのように干からびてた、とか

もー通常ではあり得ない報告が次々とされてくるワケですが

ちびーず、とっても元気で愛されてますっ!

里親探しだって諦めてませんのことよっ!!!!!ふふふふふっ。



最後になりましたが、募金協力して頂いた皆様、深く、深く感謝致します。
皆様の善意のお陰で、ちび-ず、スクスク育っております。有難うございます~!(涙)

裏猫も呟き中~。
[PR]

by boijama | 2006-11-22 21:01 | 分けようがないの
2006年 11月 08日

参った・・・orz

相当、参りました。かなりピンチです。ココに書いてどうなるものでもないですが・・・。
書いて整理つけさせてーください(涙)

先日記事にした仔猫三匹、どうやら、当初のお医者さんの診断が間違いだった模様。
様子を見に行ったところ、とっても元気なのですが
肝心の目だけが悪化してました・・・ガーーーーーン・・・・・・・。

もの凄いことになってるんですが、ソレでも可愛くてタマラナイと頬擦りする保護主が
本当に神々しくみえました(号泣)

明日一番で、紹介してもらった新しい病院へ行きます。

でも失明は免れないカモしれません・・・。

愚痴記事でしたorz

反省の多い今回です・・・うう・・・。
[PR]

by boijama | 2006-11-08 00:24 | 分けようがないの
2006年 11月 06日

遠吠え


ヤホーイ♪ヤホーイ!♪
(ヤは低めでホーイからテンションも音程もアゲでお願いします)

・・・て鳴く犬が近所の何処かにいる。

まだヤツの姿はつきとめていません・・・。


たぶん


予想では

a0035173_2332733.jpg

こんなコじゃないかと想像して楽しんでおる次第です。

※友人の友達だそうで、趣味は穴掘りだそうです。この周辺の穴ぼこは彼の芸術作品です。

昨晩のライブ
2006.11.5
『Happy Noise Reaction.6』
at Gallery
・ゼチメチ
・遠藤産地のストロー
・ヒルコ
・TEN-NO.5
・チェリーズ(四万十)
[PR]

by boijama | 2006-11-06 23:07 | 分けようがないの
2006年 11月 05日

やっぱり片思いでした

何となく、皆のアイドル化した(?)アイツ・・・名前判明しました!ドンちゃんでした!
(何となく納得www)
詳しくはコチラ
a0035173_0595430.jpg

       ぼく、ドンちゃんです。(自分で自分を「ちゃん」づけするタイプ)

・・・で何で判明したかっていうと

ドンちゃんの彼女のお母さんが教えてくれました。
 くっ 屈辱ぅ~~~
(ドンちゃんのお家の人とは未だ会ってません 汗)

いつものように、彼と
「ホレホレ~そろそろ来るかい?アレが」「おっとその手は食わないよ~」
などと・・・イチャイチャと睦みあう私たちだったのですが・・・ ふと
彼がソワソワ私を通り越して、私を見ていないことに気付くのに、
時間はそうかかりませんでした。

・・・・・・ん???

と振り返ると彼女。
a0035173_0572410.jpg

              ドンちゃんの彼女、チャチャちゃん登場。か、可愛いっ!(涙)
a0035173_0574488.jpg

画像もブレブレになる程、愛し合う二人の前になす術もない私。
a0035173_058718.jpg

いや、ブレブレですが、ほんとおーーーにっ!しっかり抱き合うんですよ、この二人!(?)

いやはや

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どーも、大方の予想通り

私はもて遊ばれていたようです。

く、悔しいから、


チャチャちゃんと抱き合うことにした私でした。
[PR]

by boijama | 2006-11-05 01:10 | 分けようがないの
2006年 11月 02日

ジャックラッセルテリア・ワイヤーヘアー君

・・・の里親さん募集ですっ!
●3歳半 ●♂ ●病歴無し ●未去勢 ●性格とっても良い元気っ子
a0035173_23452742.jpg
a0035173_23455457.jpg
a0035173_23461270.jpg

この、振りすぎの高速尻尾で、彼の犬柄を判断して頂ければ幸いですw

飼い主さんの事情によりどーしてもこのまま飼養することが困難になり
里親募集にふみきりました。
生涯家族として可愛がって頂ける方を募集しています。
申し訳ありませんが、とりあえずは高知県での募集としてほしいとのことです。

・・・それと先日記事にした仔猫軍団ですが・・・

顔面がホラーでございます(涙)

目が炎症を起こして大変なことに・・・アワワワワ

当初、発見した大工さんが
「保護したくとも、オレは触れないよぅ!(涙)」と言ったのも至極納得・・・。

だって、目が飛び出しておるんですよ・・・ふぅーーーーー・・・・・

よく頑張って保護してくれました!(涙) 漢だね!
只今、心優しきカップルの下で治療中ですので
もう少し載せても良い状態になりましたらアゲます・・・(凄い言い方だなぁ

お医者さんによると治るそうですので、ご安心を(汗) 元気ハツラツです。
そーでないと、こんなおちゃらけては言えませんからにw

只今手のひらサイズで 上から見たら スッゴク可愛いです!(失礼な・・・)
治療後は見事な美猫になることは間違いないです!コレは間違いなく言える!
ので、治療後をお楽しみに!(?)

裏猫ノソノソ更新中でございます~。
[PR]

by boijama | 2006-11-02 00:03 | 分けようがないの